善い日花丸。

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

善い日花丸。

丸より二重丸、二重丸より花丸。そんな毎日を。

勝手にアプリレビューPart1『ホワイトアウト』

どーもー、よしまるでーす。

 

今回は一風変わったそんなアプリを紹介していきたいと思います。

 

ホワイトアウト

雪と氷に覆われた不毛の地でたった一人目覚めた主人公。自分が誰なのかなぜここにいるのか何も覚えていない…唯一の頼りは通信デバイスでつながったあなただけ!主人公の安全を守りながら、彼の正体を明らかにするサバイバルな冒険に出発しましょう。冒険の結末はあなたの選択にかかっています!

 

  • ゲーム性

 所謂、ノベルゲー。

リアルタイムのゲームブックになっており、あなたが選んだ選択肢によって物語の展開、結末が大きく変わっていく。

選択肢を選んだ後は、物語の人物はなんらかの行動を行う為、いくらかの時間を要しそれはこのように通知され、私達に伝えてくれる。

f:id:hanamaru_DBoy:20170113122713p:plain

此方が返答をし、彼が行動をする。これを繰り返し真実を解き明かすゲームである。

アプリを閉じていても彼は行動を続けるので、その間は他のゲームをするもよし、まったく違うことをするもよし。

返答の時間は物語に影響を与えないので、待つ間見続けたり急いで返答をする必要はない。

焦らずゆっくりと物語を進めていくことができる。

 

  • やってみて

ネタバレになっては意味がないので、程々に。

正直かなり面白い。テキストを読み物語を進めるノベルゲーに関しては管理人は殆どやったことがなく、どちらかと言うと抵抗があるぐらいだった。本を読めばいいのではないかと考えてしまうせいだ。勿論批判がしたいわけではなく、あくまで殆どなので、完全クリアするほどハマったゲームもある。ゲーム性自体は嫌いというわけではない。

ただこのホワイトアウトはただのノベルゲーではない。勿論物語の内容も面白いがそれ以上に、物語を進めるためには待つ必要、つまりいくらかの時間が必要ということだ。この要素は好みが分かれると思うが、このお陰で続きが物凄く気になる上に、選ぶ選択肢にも緊張感がある。つい世界観に引き込まれ、安全な道を模索するのが非常に楽しい。通知が来るのが待ち遠しいほどだ。

 

自信を持って紹介出来るそんなアプリです。

 

是非やって見て下さい!!

 

それでは、この辺で

またねっ!